Loading

JCLMAとは

パーソナルコンシェルジュサービス
&ライフスタイルマネージメントとは?

私たちの提供するパーソナルコンシェルジュサービス/ライフスタイルマネージメントは、
面倒な日々の雑事や、やることリストを含めて、ワンストップで応えることで
お客様ひとり一人へゆとりある時間と安心を提供しています。

日常・非日常を含め、自分に合った物や情報をワンストップで頼みたい!
それにお応えし、必要であれば “あなたに代わって動く” 。
お客様のリクエストに「柔軟な想像力と誠実な対応力」で応える
“究極のサービス提供者”を目指しています。

私たちの提供する「エランド養成講座」「パーソナルコンシェルジュ養成講座」を受講することで、
少子高齢化のこれからの社会に適合したビジネスを網羅的に学べるだけでなく、
未来型の自己実現・自立・独立起業・ソーシャルビジネスを
立ち上げることが可能になります。

何故パーソナルコンシェルジュが
これからの時代に必要なのか?

インターネットの普及は私たちを情報溢れる新たな世界に導いてくれました。
それに伴い、私たちのもっとも身近な生活習慣や仕事に対する働き方などの価値観も多様に変化しています。しかし、多くの選択に恵まれる一方、自分の欲しい物や方向など、目的が定まっていないと何をどう選んで良いのかわからないまま情報に振り回され、疲れだけが残るという経験を誰もがしたことがあると思います。

グローバリゼーションやAIロボット、少子高齢化など、今後ますます加速する変化と、激しい情報社会の中、豊かなライフスタイルを歩むには本来の自分と向き合い、「自分軸」を持って情報を判断して進む能力が不可欠です。

しかし、今までの経験や価値観、環境の中では、どうしても自分自身の可能性を限定してしまうために、なかなか自分の「ハンドル軸」を持つことは難しいでしょう。そんなとき、日頃の事柄も含めたひとり一人のライフスタイル全般に渡るニーズに対応し、サポートしてくれるプロフェッショナルな存在が、これからの時代に必要不可欠なのです。

より豊かで幸せを感じる方向へ進むための「ハンドル軸」を築くには、

  • 自分の持つ能力・特徴・強み、時に自分では気づいていなかった潜在的ニーズを掘り起こすこと
  • その時それを必要とする人たちと分かち合ったり出会ったりする仕組みを作ること
  • 人との繋がりを軸としたネットワークを作っていくこと

などが必要です。

そして、一人ひとりに合ったサポートをしてくれるプロフェッショナルが、これからの社会には求められるでしょう。

サポーターがいれば、条件や環境の枠を超えることや、各人の能力を開花させることは、一人の時よりも格段に容易になります。

洗練されたプロフェッショナルにサポートしてもらいながら、自分でハンドルを握り、希望の目的地に向かう選択をしさえすれば、素晴らしい人生への扉を開くことは誰にでも可能なのです。

時間と場所を超えて広がる情報社会だからこそ、今!自分らしい「能力と時間」で世界と繋がり「人」としての付加価値を築きたい!!

私たちパーソナルコンシェルジュ/ライフスタイルマネージメントサービスは、新たな価値観のもと、仲間と供に世代を超えて交わる環境を再生することで、活き活きと魅力溢れる人生を選んで進める世界を創造していきます。

JCLMA代表
恩田 上子

PAGE TOP